« 12月の『みなとみらい起業家交流会』報告です(^^) | Main | 1月の『みなとみらい起業家交流会』のご案内です(^^) »

December 15, 2005

模擬裁判・・・

先週の土曜日は、大学院の最終日で、模擬裁判をやった。

これのおかげで、先週は1週間、大学院の仲間とメールのやりとりが頻繁に行われ、用意周到のように思われたのだが・・・・・

裁判の内容は、税務調査で税務署の調査官が寝室に無断で入ったので、納税者がその後の調査に非協力的になり、結果として、税務署が報復として青色申告の承認取り消し行って、原告が、青色申告承認取消処分の取消しを求める裁判だった。

うちの班は、被告側証人に対する反対尋問をする事になっていたのだが・・・反対尋問の時間は30分しかなく、それも班の全員で質問を分担して行うので、およそ1人の持ち時間は5分弱・・・

実際に始まってみると、ただの模擬裁判なのに、みんなあがるあがる、はた目で見ていても可哀想なくらい普通の精神状態でない(^^;

最初の尋問者と二人目がとくにパニクッていて、この二人で持ち時間の80%ほど使ってしまった・・・

自分が二人目に声をかけて途中でやめさせなければ延々とやっていたと思う・・・

質問の内容も続けて質問した方が効果的な内容であれば、納得もできるが、質問が支離滅裂・・・重複質問も多く、裁判長に重複であると指摘されても、頭がパニクッているせいか、注意された後もさらに同じ質問をする始末・・・

尋問している方が頭がパニック状態になっていて、一番冷静なのが証人役の人・・・

あそこまであがる必要がどこにあるのかと思われるほど、あがりまくっていたなぁ・・・(^^;

自分の人の事を批判できるほど、自分も上手に尋問ができた訳ではないけれど、みんながあまりにひどかった・・・(^^;

みんなにこんな尋問やられて記帳な時間を奪われるのであれば全部1人で尋問した方がよかったと生意気な事も思ってしまうのであった・・・(^^;

もっとも、みろりんに言わせれば、きくりんの尋問も素人丸出しなのだろうけどね(^^;

ただ、最初の裁判の方針から間違っていたように思う・・・

調査の違法性は無視して、青色申告の取り消し処分の違法性にのみ焦点を当てる方針は自分の考えと異なるため、あまり議論に積極的に参加できなかった。

なんで調査の違法性について尋問事項からはずそうとするかね。
原告側の主尋問を行う班は、調査の違法性についての質問はしないなどどほざくし・・・

この感覚・・・みんな芯から税理士なのだなぁという感想を持ったけど・・・

原告が一番腹を立てている事は、調査の違法性についてなのだ・・・おそらく究極には青色申告承認取り消しの取り消しより、寝室に無断で入られた事に対して謝らせる事の方が原告にとって重要な事なんだよねぇ・・・

みんなは、青色申告の用件を充分に満たしている事を尋問で明らかにしようとしていたけど、残念ながら尋問事項そのものが、議論の中心からかけ離れていて、何を明らかにしたいのか、まったく要点を得ない・・・城を攻めるのに100km離れた堀を埋めようと努力しているように感じた・・・

裁判長も尋問で何を明らかにしたいのか、まったく理解ができなかったようだ・・・そりゃそうだよね(^^;

税務の知識がある人でも、質問がかけ離れすぎていて、この質問が何を意図しているのかさっぱり的を得ていないと思うだろうし、ましてや税務の知識が税理士より詳しいとは思えない裁判長に、それをわかれと言う方が無理な事だもんね・・・

というていたらくで、模擬裁判はかなりひどい内容だった・・・(^^;

みんな、頑張って準備していた割には、準備した尋問内容はまったくのピントはずれだったし、尋問はあがりまくっていて、ピントはずれの質問が、さらに輪をかけて迷走する結果となっていた・・・

かなり厳しい批判的な反省日記になってしまったけど、まぁそれはそれで反面教師として、いい経験にはなったのかな・・・(^^;

冬休みの宿題もいっぱい出たし・・・年末年始は宿題か・・・(^^;

|

« 12月の『みなとみらい起業家交流会』報告です(^^) | Main | 1月の『みなとみらい起業家交流会』のご案内です(^^) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/58951/7626929

Listed below are links to weblogs that reference 模擬裁判・・・:

« 12月の『みなとみらい起業家交流会』報告です(^^) | Main | 1月の『みなとみらい起業家交流会』のご案内です(^^) »